格安で引越しをするコツ|新居地へ赴く為に

箱

安く引越す秘訣とは

ウーマン

閑散期を選ぶこと

引越しをするのであれば、出来る限り安い値段でお願いしたいという人が多いと思います。ではいったい、どのポイントを押さえれば格安で引越しをすることが出来るのでしょうか。まずは、人気のない閑散期を選ぶということが重要です。3月や4月という引越しのハイシーズンには、通常よりも料金がアップしている上に、日時が選べないことが多いのでおすすめ出来ません。9月や10月などの閑散期は、格安の料金でも良いので使ってほしいと考えている業者が多いので、そこを狙うのと良いのです。しかも、他の人と重なることが少ないため、自分の好きな日にちや時間帯に引越し日を設定することが出来ますので、ストレスなく事を進めることが可能なのです。

割引を適用する

続いて、引越しを格安で行うためのポイントとして、さまざまな割引を賢く使うという方法が挙げられます。どのようなものがあるのかと言いますと、まずはWEB割引です。WEBから申し込むことによって、業者が個人情報を入力する手間が省けますのでその分割引して貰うことが出来るのです。また、ダンボールの個数が多ければ大口割りというものを適用することも出来ますし、引越し先が近いのであれば区間内割引というものを使うことも可能です。学生であれば、学割を使うことが可能な業者もあります。土日祝日ではなく平日に引越しをすることが可能であれば、平日割を使って格安に移動することも可能です。業者によって割引の内容は異なりますので、自分に合うところを選びましょう。

お得に引っ越しをするには

婦人

引越し料金には、安い時期と高い時期があるので安い時期の特徴を知って、お得に安く東京へ引越ししましょう。複数の一括見積もりサイトを活用して、見積りをとると共に東京までの引越し料金の相場を把握するようにしましょう。

業者選びが大切

荷造り

引越は、早めに見積もりを取って、複数社で比較検討の上、価格が安くサービスも良い業者を選ぶのが理想です。ネットでも見積もりは取れるので、自分の空いている時間でやってみるのも良いでしょう。繁忙期は、依頼が集中するので早めに契約することが大切です。